Category: 情報技術

高等教育機関の学生向けのコンピュータ トレーニング センターをセットアップする方法

前書き 情報技術の一部としてのコンピューターの使用は、家庭、学校、またはオフィスの両方での日常活動における生活上の課題を支援するために使用される重要なツールになっています。 現代の一部の人々は、核となる価値観と利用可能な情報技術の豊富な機会に制限されており、インターネットの「疑わしい」目的のためだけにコンピューターを使用することにのみ関心を持っています。 私たちが住んでいる世界は本質的に非常にダイナミックです。コンピューター教育の新しいアイデア、革新、および概念が、あらゆる分野で人間の問題を解決するためにあらゆるレベルで導入されています。 ほとんどの雇用主がコンピューターのスキルを持つ才能のある卒業生を求めているため、コンピューターの知識に必要なスキルがほとんどまたはまったくない新卒者が直面する課題は、常に失望します。 卒業生の中には、学校に関連するプログラムが導入されているにもかかわらず、これらのスキルを持たずに大学を卒業する人もいます。 大げさではありませんが、卒業生がコンピューターの認識/アプリケーションの習熟度がなければ、起業家として成功することは難しいと感じているか、企業の世界の最新の情報技術で従業員としての作業効率を発揮できないことがわかっています。 大学兼私立組織は、学習の理論的な側面だけでなく、コンピューターの実践的なトレーニング セッションで関連するスキルを学生に提供するために、内部に目を向ける必要があります。 高等教育機関のすべての学生と講師に実践的なコンピュータートレーニングの使用を導入することの本質は、これらの若者に、学校生活中および学校生活後の仕事の課題に対処するための特別なスキルを身に付けさせることです. 第二に、このプログラムは、学生がこれらのコンピュータ スキルを備えた自営業者になり、所属する社会の資産となるよう準備するための媒体としても機能します。 したがって、すべての学生、特にこれらの機関の卒業生は、このプログラムの有用性を強調するため、この素晴らしい経験から取り残されるべきではありません。 利点: 1. 学生/卒業生が失業を減らすのに役立つ関連するコンピュータースキルを自営業できるようにします。 2. これらの媒体を通じて、大学/組織は、プログラムを随時実行する設備を備えています。 3. それはまた、卒業生を売りやすくし、講師をその際立った分野で有能にするでしょう。 4. 機関または組織の良いイメージを投影します。 5. 場合によっては、コンピュータ プログラムを導入することで、大学や組織に収益が発生します。 6. 学生の側では、トレーニング料金は外部価格と比較して非常に手頃な価格です。 7. さらに、このイニシアチブは、進行中の国家技能習得プログラムの目的を実現するために、政府があらゆるレベルで支援することにもなります。 目的と目的 このプログラムの目的は、施設のすべての学生と関心のある講師をカバーして、卒業前後にコンピューター鑑賞の基本的な実践的スキルを身に付けさせることであり、これは複合施設内での継続的なプロセスとなります。 さらに、このプログラムの次の目的を達成する予定です。 • コンピュータ鑑賞/アプリケーションの使用に関する学生と講師の一般的な能力を向上させる。 • タイピング スキルと英語の文法能力を向上させ、研究やスピーチ レポートに役立てます。 • 理解を深めるために、作業データを表やグラフで表示および分析するのに役立つ、基本的な数学および統計関数を学習する。 • 講師と学生の両方に役立つ、セミナーのプレゼンテーションやプロジェクトのディフェンス用のスライドを使用して、情報やレポートをデザインして提示する方法を知る。…Read More »

Big4 IT コンサルタントと今後の展望

ビッグ 4 IT コンサルタントの需要: 「ビッグ 4 会計事務所が IT 監査人を募集しています」、「IT 監査、SOX 404、ビジネス プロセス コントロール、内部コントロールにおける Big4 の経験」、「ビッグ 4 の経験を持つ Big4 ERP コンサルタント」、「SAP 市場での Big4 の豊富な経験」、ビッグ 4 の企業は、シニア レベルのオラクル、JD エドワーズ、または PeopleSoft の管理/ビジネス コンサルタントを求めています」…ビッグ 4 の IT コンサルタントの要件リストは無限です! Big4 IT サガ: 四大企業とそのクライアントは、並外れたパフォーマンスを発揮するだけでなく、不確実な時期に成功を収めるコツを持っています。 Deloitte Technology Fast 500…Read More »

キャリアにおけるBSITコースの重要性

情報技術の理学士号 (BSIT) は、情報技術の学部課程を希望する学生に提供される学士号です。 情報技術のキャリアを追求したい学生は、このコースを選ぶことができます。 コースが行われている国によって、BSIT コースの完了までの時間は異なります。 学位は基本的に、データベース、ソフトウェア、ネットワーク全般などの主題に焦点を当てています。 この学位は、コンピューター サイエンスの学位に焦点を当てた数学的および理論的基礎とは異なり、主に特定の技術に重点を置いています。 この学位は、開発、ソフトウェア テスト、Web デザイン、データベース、プログラミング、コンピューター ネットワーキング、ソフトウェア開発、およびコンピューター システムの分野での研究を完了すると授与されます。 この学位を取得した卒業生は、スマートフォン、コンピューター、その他の電子機器などのさまざまなデバイス間の情報の保存、処理、通信などの技術関連のタスクに精通しています。 このコースは、ローカルおよび国際的に配置されたさまざまなシステムからアクセスできる膨大な量のデータの安全な管理についても説明しています。 BSITコースを正しく理解するには、このコースが、ソフトウェアアプリケーションとコンピューターハードウェアを使用して、保護、送信、処理、保存、変換を行う情報システムの開発、設計、実装、サポート、および管理に関するものであることを理解する必要があります。安全に情報を取得します。 言い換えれば、コンピューティング技術の研究、アプリケーションのインストールから、最も困難なコンピューター ネットワークや情報データベースの設計まで、あらゆることを網羅したコースです。 BSITの詳細 このコースに登録するための基本的な資格基準は、主な科目として数学、物理学、化学を含む科学ストリームで 10+2 です。 国の認定委員会から数学で50%の最低点を確保している必要があります。 評判の良い大学の中には、オンライン入学試験を実施して BSIT コースに入学できるものもあります。 最終的な選択は、最終の 10+2 試験と入学試験で集計された合計点によって決まります。 候補者は、規定のパーセンテージを獲得する以外に、優れたコミュニケーションスキルと、さまざまなことに手を出す能力を備えている必要があります。 数学的概念の理解度が高く、データを簡単に操作でき、複数のステップ ロジックを使用できる必要があります。 詳細への傾向と強い精神的集中力は、他の基準の一部です。 すでに修士号を取得しているが、さらに情報技術を学びたいという方も、このコースを選択できます。 この学位コースを提供しているインドの大学には、チェンナイのアンナ大学、チェンナイのアッサム プロフェッショナル アカデミー、ダンバッドのコクスタン カレッジ、アパー インド経営技術研究所などがあります。 この学位の取得を完了した人は、航空宇宙、電力、電子通信、郵便および電信部門、全インド ラジオ、IT…Read More »

2018年に急上昇する7つのビッグテンディテクノロジー

今日、AI 統合自動化技術はビジネス データを追跡するために使用され、暗号通貨はビットコインのようなビジネス トランザクションを完了するために使用されます。 その結果、競合他社の身元は隠されたままである。 ビジネスの絶え間ない成長についてどう思いますか? 今日、金融の世界は競争が激化しています。 特定の業界で持続可能な地位を獲得するには、競合他社とそのポリシーを知る必要がありますが、テクノロジーの実装によりそれは不可能になりました. 明らかに、2018 年は、ブロックチェーンやインテリジェント AI から構成思考、クラウドなどに至るまで、いくつかの主要なイノベーションのクライマックスが見られる年になることが保証されています。 2018年に急上昇する7つのビッグテンディテクノロジー イノベーションの最前線: AI とブロックチェーン: ブロックチェーンと人工意識 (AI) は、金融行政の業界を混乱させ続けます。 AI の改善は、ビジネス、広告、ベンチャー、富の管理、およびマネー関連の管理業界の一貫性のある分野での知的利用を中心に行われます。 これは、機械学習や予知検査などの最先端の自動化されたイノベーションから、主観的登録の真の開発へと移行するための基本的な進歩です。 Synechron はさらに、ロボ金融のスペシャリストが富裕層向けの統合されたフィンテック ステージになると予測しています。 デジタル トランスフォーメーションへの巨額の投資: 小売や通信などの非管理アカウント ベンチャーとの出会いは、銀行や信用組合からの買い手の欲求を形成しました。 クライアントがより高度で、より要求が高く、より十分な情報に基づいていることが判明するにつれて、相続銀行財団は、コミットメントの新しい方法を支援し、コンピューター化された取り組みを根本的に発展させることに重点を置いています. 関心のある重みの拡大と個人の欲求の高まりに照らして、世界中のお金に関連する組織は、コンピューター化された変化のベンチャーに力を入れています。 構成思考: Synechron は、UX のビジョンを現実の世界に伝えるために、「アウトラインの考慮」を独創的な構築と組み合わせる必要があると述べています。 口座サプライヤーの管理は、口座開設や拡大現実と同様に、顧客第一の計画が重要であるいくつかの重要な利用事例と進歩を中心にします。 拡張現実 (AR) と仮想現実 (VR) は、クライアントとの出会いを強化するための没入型 UX…Read More »

技術分野におけるアフリカ女性のジェンダー ギャップのマッピング

持続可能な開発目標 5、ターゲット 5.6 (b) は非常に明確です。 女性のエンパワーメントを促進するために、特に情報通信技術を可能にする技術の使用を強化すること。 そこから、今から 14 年後の 2030 年までに目標 5 のターゲット 5.6(b) を達成する可能性を明確にする力を得ることができます。 しかし、この目標が目前の状況で達成されるかどうか考えていますか? とにかく、あなたに裁判を任せます。 テクノロジーは世界をより速く変えていますが、それは男性的で挑戦的ですが、注目に値します. 議論の余地のないことの 1 つは、女性に関連するビジネスが ICT の主導権を握っているため、ICT は女性の世界を変えるのにカタツムリのように見えるということです。 ICT バリュー チェーンから逃れる少女と女性が減り続け、より多くの男性が ICT の世界に参入し続けているため、そのバランスは明らかです。 どのくらいの女の子がコンピューター アプリケーションの開発方法を教えられているか、何人のコンピューターの知識があり、何人の女の子が携帯電話やコンピューターの修理に夢中になっているか、デジタル キャリアに女の子を引き付けるために私たちは何をしているのか、ということは明らかです。 ICT が女性の乱交を助長すると信じるのは迷信であり、空虚な言い訳にすぎません。 迷信は大きなギャップであり、依然として喜劇ですが、背景に関係なく、アフリカの男性を非常に長い間監禁してきた強力な影響要因です. 間違いなく、インターネットを介した情報技術コミュニケーションは生活を変え、今もなお生活を変え続けています。 それは世界を時間よりも現代的にしました。 境界を閉じ、国境を開き、世界をすべての人にとって小さな空間にしました。 私が思うに、インターネットがまだ行っていない唯一のことは、ジェンダーギャップを埋めることです. すべての人にとってより良く、より安全な世界を望むなら、テクノロジーにおけるジェンダーの包括性は合理的なことかもしれません。 ジェンダーの不平等は、持続可能な開発目標、特に目標 5…Read More »

データの悪用と保護

多くの IT および BI プロフェッショナルは、相互運用性と、ベンダーおよびストレージ プロバイダーの取り組みに不満を持っています。 ベンダーは、コストや統合の課題ではなく、暗号化標準に関心があることを明らかにしています。 暗号化の拡張は優れていますが、それが唯一の解決策でも究極の解決策でもありません。 重要なアプリケーションは、暗号化されたデータにアクセスする必要があります。 攻撃者がアプリケーション内の暗号化されていないデータを表示できる場合、他のすべてのユーザーも同様に表示できる可能性があります。 単一の個人用ノードだけでなく、企業規模のアーキテクチャでも、無許可アクセスは受け入れられず、保護が切実に必要とされます。 評判の良いニュースと情報メディアが調査を実施しました。 情報技術者とビジネス インテリジェンス プロフェッショナルが調査されました。 参加者の 28% は、暗号化の使用を最小基準をはるかに超えて拡大したいと述べています。 公開された相互運用性標準の作成は、オープンソース コミュニティに公平な競争の場を提供します。 商用製品技術でベンチマークされた「オープン ソース」 (技術情報の無料共有。最終製品のソース資料、インターネット、通信経路、および対話型コミュニティへのアクセスを促進する生産および開発の実践について説明) は、最高のものとして知られていません。経営能力。 競争は、誰もが緊張していることが証明されています。 結果として得られた調査分析と CISO (最高情報セキュリティ責任者) との会話、暗号化とコンプライアンスの強調は、正しく使用されていないか、十分に活用されていません。 上位のアプリケーションを使用している組織は、いくつかのファイアウォール保護ソフトウェア アプリケーションと並行して暗号化または計画を立てています。 VPN (仮想プライベート ネットワーク)、電子メール、ファイル、およびデータ システムが含まれていると、侵害は壊滅的なものになる可能性があります。 これらのプラクティスは、保護の問題を実際に解決するものではありません。 リスクの減少は明らかですが。 最高情報セキュリティ責任者 (CISO) は、組織内の上級管理職です。 CISO は、情報と情報技術…Read More »

ビジネステクノロジーコーチとは?

そこには数え切れないほどのコンピューターコンサルタントがいます。 ほんの数例を挙げると、オタク、教祖、エバンジェリスト、コンピューター関係者、技術者、オタク、ネットワーク コンサルタント、コンピューター コンサルタント、技術者がいます。 結局のところ、彼らが何と呼んでいるかに関係なく、それぞれが異なるレベルのサービスと技術的ノウハウを提供しています. あまりにも多くの IT コンサルタントが、あらゆる問題にお金を投じて解決するよう求めています。 新しいコンピューター、新しいサーバー、新しいモニター、新しいプリンターですが、お金を使うたびに収益性が低下します。 重要なのは、あなたのニーズに合った適切な人を特定することです。 あなたが会社を経営しているなら、あなたが本当に必要としているのは、テクノロジーについて正しい決定を下す手助けをしてくれるビジネス テクノロジー コーチです。 通常、コンピュータ コンサルタントは、コンピュータの修理のみに関心があります。 彼はビジネス機能に精通していないため、情報技術への投資を最大化する多くの追加サービスを支援することはできません. コンピューター担当者は、プリンターが故障したときやコンピューターが故障したときに役立ちますが、ビジネス テクノロジーのコーチは、はるかに多くの価値を提供してくれます。 大企業は、この役割を果たすために最高情報責任者を雇いますが、中小規模の企業は、その程度のフルタイムのサポートを必要としない場合があります。 このような場合は、ビジネス テクノロジー コーチが役に立ちます。 ビジネス テクノロジーとは、会計、ネットワーク、その他のオフィス システムなど、ビジネスのニーズに対応するテクノロジーです。 したがって、オフィス生産性ソフトウェア スイート (Microsoft Office など) はビジネス テクノロジと見なされますが、Microsoft Xbox はそうではありません。 レクリエーション用のガジェットと、ビジネスの世界に直接影響を与える可能性のあるテクノロジーとの間の格差が拡大しているという認識により、テクノロジーの直接的な価値を調べる新しい方法が生まれました。 ビジネス テクノロジーは、会社に価値を付加する必要があります。 競合する哲学と学習曲線を備えた非常に多くの製品から選択できます。 多くの場合、コンピューターを購入したときに付属していたものを受け入れるだけで、当然のことです。 または、さらに悪いことに、すべての祈りへの答えを約束し、別の高価な悪夢を届ける素晴らしい販売員の餌食になります. したがって、次に受け入れる必要があるのは、すべてのビジネス テクノロジーがビジネスにとって価値があるわけではないということです。…Read More »

オペレーティングシステム

ICT入門 Information and Communications Technology の略で、情報を処理して通信を支援するための技術を開発および使用する研究またはビジネスです。 (例: 音声会話、電子メール、コンピュータ アプリケーションを介したビジネス データの処理など)。 近年、世界中のビジネスと政府の両方で、情報の収集、アーカイブ、使用方法に完全な革命が見られました。 世界中の多くの場所で、職場は、エラーや遅延に満ちた紙の文書に基づくものから、情報技術 (IT) に基づくものへと変化しています。 しかし、頭字語を説明する以外に、広く受け入れられている ICT の定義はありませんか? なんで? ICT に関連する概念、方法、およびアプリケーションは、ほぼ毎日のように常に進化しているからです。 変化についていくのは難しいです – 変化はとても速く起こります。 ICT の背後にある 3 つの言葉に注目しましょう。 情報 コミュニケーション テクノロジー ICT について考える良い方法は、個人、企業、および組織が情報を使用するのを支援するために既に存在するデジタル技術のすべての用途を考慮することです。 ICT は、情報をデジタル形式で電子的に保存、取得、操作、送信、または受信するすべての製品を対象としています。 たとえば、パソコン、デジタル テレビ、電子メール、ロボットなどです。 そのため、ICT はデジタル データの保存、検索、操作、送信、または受信に関係しています。 重要なことは、これらの異なる用途が相互に作用する方法にも関係していることです。 話し合う: IT…Read More »

看護の課題

アメリカ合衆国の看護の歴史の中で、看護専門職が今日直面しているような課題に直面したことはありません。慣行は、絶滅ではないにしても、無関係の脅威に直面しないことです。 今日の看護専門職が直面している課題の主要な要素を構成する要因は数多くあり、深刻度の高い順に、技術の進歩、ヘルスケアの改革、作業負荷の増加 – 患者の寿命の延長、専門家の需要の増加、労働力不足の増加が挙げられます。 テクノロジーは、看護専門職が直面する最大の課題です。情報テクノロジーの成長は、処理速度と処理能力、インタラクティブなユーザー インターフェイスの開発、画像の保存、転送、通信など、多くの分野でヘルスケアの提供に根本的かつ革新的な影響を与えています。テクノロジ、およびパーソナル コンピュータの手頃な価格の向上。 これらの分野での急速な技術開発により、情報技術アプリケーションが爆発的に増加し、デジタル技術の進歩により、遠隔医療と遠隔医療のアプリケーションが増加し、患者と医療提供者が物理的に接近することなく接近しています。 ナノテクノロジーは新しい形態を導入し、さまざまな病気を検出する能力を持つ安価な機器を使用して多くの状態の診断と治療に革命をもたらしましたが、臨床データへのアクセスの根本的な革新により、結果とケア管理の両方が従来の電子カルテに取って代わりました。ドキュメンテーション システム。 インターネットは、以前は臨床医だけがアクセスできた情報を消費者にますます提供するようになっていますが、電子商取引は、ヘルスケアサービスや製品を取引するための日常的なプロセスになり、したがって、教育を受けた消費者の新しい時代を迎えています。個人および家族の健康管理に影響を与える決定。 このように、消費者は健康増進と病気の予防についてより関心を持ち、知識を深めるようになり、代替および補完的な健康オプションに対する受け入れと需要が高まっています。 今日の看護専門職が直面しているもう 1 つの課題は、医療の優先事項と看護実践に影響を与えている米国の人口移動に関係しています。 公衆衛生と臨床ケアの進歩の結果として、寿命と平均余命が急速に伸びており、次の 10 年までに、アメリカの人口の 20% 以上が 65 歳以上になると予想されています。最も急速に成長している年齢層。 この高齢患者の増加は、既存の看護プールにさらに負担をかけることになります。なぜなら、看護師は現在、効率的かつ効果的な継続的なケアを提供するヘルスケアシステムの能力に挑戦する、より慢性的で急性の状態だけでなく、より緩和的で末期症状の症例にも対処することになるからです。 . 看護職における老齢要因の課題は、新たな複雑さを伴う新たな患者群を効果的に処理するための、より高度な学問的専門知識と精神的洞察力に対する要求と関係があります。 人手不足は、介護職が直面するもう1つの課題です。 患者と同じように看護師が年を取り、多くの看護師がより魅力的な老人ホーム、製薬会社、バイオテクノロジー会社、外来治療施設を選ぶようになると、その後の退去は既存のプールへの負担をますます増大させています。 教育施設の不足により、看護学校の新規入学者数が減少していることが状況を悪化させています。 看護教育プログラムへの登録者数は、1995 年以来毎年減少しています。2002 年には、5,000 人以上の潜在的な学生が、スペースの不足と教員の不足のために拒否されたと報告されています。 繰り返しになりますが、2010 年のヘルスケア改革と景気刺激策は、医療を利用できる人々の数を増やし、すでにプレッシャーを受けているヘルスケア ワーカーにより多くの負担を与えています。

ITコンサルティングの5つの基本原則

ITソリューションの優れた可用性と、今日の企業が利用できるさまざまなソフトウェアツールにより、ITコンサルタントの専門職は不可欠であり、非常に求められています。 優れた情報技術コンサルタントは、顧客がニーズに最適なITインフラストラクチャを考案するのに必要なノウハウと経験を提供します。 ただし、ITコンサルティングの専門家が可能な限り最高の顧客サービスを提供するために必要なのは、技術的な能力だけではありません。 彼または彼女はまた、クライアントが本当に必要としているものだけでなく、クライアントが本当に必要としているものを理解するために必要な対人スキルとリスニングスキルを持っている必要があります。 これらの専門家は、ビジネステクノロジー市場で入手可能な幅広い製品を通じて顧客を導き、助言できる必要があります。 彼らは、クライアントがビジネスを次のレベルに引き上げるために不可欠なものを決定するのを支援するアドバイザーです。 目的は、クライアントが業務に意味がある限り、クライアントが望むものを確実に入手できるようにすることであり、それはビジネスが本当に必要としているものでもあります。 これは、費用対効果とユーザーフレンドリーを維持しながら、ビジネスの成長を本当に支援できるシステムを作成するための中心です。 クライアントが特定の問題を克服し、解決策を推奨するのを助けるためにコンサルタントが雇われていることを知っているので、特定のコンサルティングアプローチは異なります。 つまり、コンサルティングのスタイルは専門家ごとに明らかに異なります。 その点について、ここにすべての優れたITコンサルタントの日常業務を導く5つの基本原則があります。 次に説明します。 The 最初の本質的な原則 ITコンサルティングの特徴は「関係に焦点を当てる」ことです。 クライアントだけでなく、すべての利害関係者との適切でオープンな関係を構築することが不可欠です。 これは、ITコンサルタントがクライアントの要望や要求を超えて、ビジネスの真のニーズを認識できるようにするためのオープンな対話を維持するために重要です。 実行する仕事の要件と現在存在する制限と制約を完全に理解することにより、専門家は、クライアントが必然的に行う必要のある選択の数を通じて、より良いアドバイスとガイダンスを提供できます。 その結果、運用上のニーズ、ユーザーの容量、および予算の観点から、ビジネスの特定のニーズに合わせて調整されたインフラストラクチャが実現します。 The 第二の原則 適用されるのは「役割の定義」です。 ITコンサルティングの専門家は、最初の原則を適切に適用することで、クライアントの組織内のすべての関係者の役割を明確に理解することもできます。 同時に、専門家はアドバイザーとしての自分の役割を明確にし、境界を設定することができます。 クライアントと利害関係者にとっても、明確に定義された積極的な役割を持つことが重要です。 しかし、プロジェクトのすべての段階で誰がどの決定に責任があるのか​​を明確にする必要があるのはクライアントです。 The 3番目の重要な原則 「成功の視覚化」です。 この原則は、計画段階にある間にクライアントが最終結果を視覚化できるようにする必要があるITコンサルタントのコミュニケーションスキルと密接に関連しています。 このステップは、さまざまな点で重要です。これは、専門家がクライアントの期待を管理するのに役立ちますが、システムが最終的にどのように見えるかを視覚化し、システムを作成する可能性のある変更を含む、変更や追加について考えることもできます。より効果的またはより簡単に使用します。 The 第4の原則 ITプロフェッショナルが辞任し、クライアントが意思決定プロセスを完全に制御できるようにするため、実装が難しいものです。「アドバイスすれば、彼らが決定します」。 彼らは会社と彼らの仕事を最もよく知っているので、実装される新しいシステムに関する決定のほとんどを行うのはクライアントの役割です。 ITコンサルタントは、彼または彼女の観察に基づいて、ビジネスにとって最も可能性の高い技術的ソリューションをアドバイスおよび提案できます。 ただし、実際には、クライアントはシステムを使用する必要があるため、重要な計画決定を行うのはクライアントの権利です。結局のところ、クライアントは自分が何を望んでいるか、何が必要かを知っています。 さらに、彼らは自分たちの予算を知っており、テクノロジーの使用に関しては会社のスタッフが能力を持っています。 The 第五の原則 優れたITコンサルティングの目的は、「結果への志向」です。 これは明白な原則のように聞こえるかもしれませんが、時々起こりません。…Read More »